前へ
次へ

海外の切手も日本切手のように売れるのでしょうか

切手には日本以外に海外のものもありますが、海外の切手も売ることができるのでしようか。まずは日本の切手から見ていきましょう。日本切手の場合、切手買取専門店などであれば、どのようなお店でも対応してくれます。ただ、日本の切手には種類があり、大きく通常切手と記念切手に分類できます。どちらが高値になるのかは一概には言えませんが、通常切手より記念切手の生産数が少ないので、その分プレミア化しているものが多いです。そのため、記念切手の方が高値になりやすいと言えます。一方、海外切手の買取はどのようになっているのでしょうか。海外切手というと中国の切手が有名です。それは実際に買取で売れるのは、価値の高い中国切手がほとんどだからです。そのため海外の切手であっても、買取専門店で買取ってもらえます。しかし中国の切手には、プレミア化のものとそれ以外の切手の価格差が大きいのが特徴です。ですので、自分の切手の価値を事前に確認しておくとよいです。

Page Top