前へ
次へ

身分証1つだけで問題ない切手買取

切手買取は、必要書類が特徴的です。書類を揃えるのは、そこまで面倒ではないからです。業者に切手を買い取ってもらう為には、身分証だけは必要です。免許証やパスポートなど、基本的には公的機関から発行された証明書を提示して、買い取ってもらう事になります。様々な法的な理由があるので、必ず本人確認を行っている訳です。ですから切手を提示する前に、身分証は準備しておく必要があります。その身分証1つだけで、問題ありません。ところが買い取り対象によっては、書類が少々面倒な事もあります。例えば車買取です。自動車の場合は、身分証だけで手続きを進める事はできません。自賠責の書類も必要ですし、印鑑証明も準備する必要があります。不動産買取などは、非常に多くの書類が必要です。それに対して「切手」の場合は、わざわざ多種類の書類を準備する必要はありません。自動車や不動産と違って、手軽に手続きを進められる訳です。「身分証だけで手続き可能」な点は、切手買取の特徴の1つです。

Page Top