前へ
次へ

高額買取になる事が多い記念切手

切手によっては、何らかの記念に発行されている場合があります。その1つはこどもの日です。もちろん毎年5月5日はこどもの日ですが、戦後間もない時期に、その日に切手が発行されました。その時に発行された切手は、笑顔が特徴的です。男の子がプリントされている切手ですが、現在では殆ど見かけません。戦後間もない時期に発行された切手なので、殆ど残っていないからです。ところで切手は、稀に高額買取になる事があります。古い切手は、かなりの買取額になる事も多いですが、その理由は希少価値です。あまり市場に出回っていない切手は、買取業者としても高く評価する傾向があります。コレクターの方々は、珍しい切手を集めているからです。上述の記念切手も、例外ではありません。ですから、その切手を保有しているなら、買取業者で査定を受けてみると良いでしょう。高額買取は期待できます。上述のこどもの日の切手だけでなく、記念切手は高く売れる事が多いです。何らかの記念に発行された切手があるなら、試しに査定を受けてみるのがおすすめです。

Page Top